基礎科目

 将来の専門にかかわらず、大学教育の最初の段階で共通に身につけなければならない学習課題があります。それらには、基礎的知識や概念の習得、入門として必要な原理や法則の理解、学問体系の概論的学習、実験・実習や演習などの訓練的学習、各分野の相互関係の理解などが含まれます。
 数学、物理学、化学、地学の分野ごとに上記の学習課題をまとめ編成したものが基礎科目です。それらの習得がその後の様々な専門分野での学習にとって前提となる性格を持つため、基礎科目は多くの科目が必修の指定を受けています。

Natural Sciences and Mathematics Courses